マトリックスアンプ(5×5) 
 
MAT-55は中継現場を重視した小型、軽量のマトリックスアンプです。AC/DCの2電源です。
 
 
MAT-55 U( 5系統×5系統)
     

【特長】


■小型、軽量でAC電源及びDC電源で動作でします。
■入出力共に電子バランス回路で低ノイズとなっています。
■各入力にMIDイコライザーがついています。
■入出力にLEDインジケーターがついています。
■入力PFL、MAS出力がスピーカー及びヘッドフォンでモニター出来ます。


【仕様】

MAT-55U

入力インピーダンス 600Ωに相当
入力レベル(指定による) -60、-50、-40、-20、-10、0dBs
-60、-50、-40、-20、0、+4dBs
出力インピーダンス 600Ωに相当
出力レベル(指定による) 0dB
+4dB
周波数特性 30Hz〜20KHz±0.5dB
イコライザー 500Hz〜5KHz±16dB
残留ノイズ  - 60dBs入力時-60dB 
30KHz LPF使用 
歪率 0.3%以下
電源 AC85V〜265V 30W DC9V〜18V
外形寸法 W:326.4×D:240×H:114(ツマミ部含む)
入出力コネクター(指定による) XLR-2-32相当品(AC用)
  XLR-4-32相当品(DC用) 




 マトリックスアンプ(10×10) 
 
MAT-1010はスタジオ、中継、PAなどを目的として設計された
入出力10系統(10×10)の19"8Uラックマウントタイプのマトリックスアンプです。

MAT-1010 (10系統×10系統




【特長】

■INPUTレベルの調整ができます。 
■ライン用/-20、0、+4dBs マイク用/-60、-50、-40、-20、0、+4dBs 
■マトリックスボリューム以外に送りだしスイッチがついています。
■各入力及び出力にレベルメーターがついています。


【仕様】

MAT-1010


入力インピーダンス 600Ω/10KΩ(BAL)
入力レベル(指定による) -20、0、+4dBs
-60、-50、-40、-20、0、+4dBs
出力インピーダンス 600Ωに適合(BAL)
出力レベル(指定による) +4dBs
0dBs
AUX入力 2系統(600ΩBAL+4dBs)
モニター出力 1系統(600ΩBAL+4dBs)
ヘッドホン出力 ステレオ 8Ω〜60Ωに適合
周波数特性 30Hz〜20KHz +0/1.0
S/N -80dB以上(残留ノイズ)
クロストーク 70dB以上(1KHzにて)
歪率 0.3%以下
電源 AC85V〜265V 50Hz〜60Hz
外形寸法 W:482(マウント含む)×D:354.8×H:150(8U)
入出力コネクター(指定による) NC3FDM-B-1(メス) or NC3MDM-B-1(オス)